本文へ移動
銘酒「作~ZAKU~」を食した
美し国の幻泉山﨑豚
The pigs we raise grow up drinking sake “zaku”.
三重・鈴鹿の銘酒である「作」お酒としても人気がありキリッとした味わいは、酒呑みからも日本酒初心者の方にもおすすめの一品です。そのまま飲んでも美味しいお酒を飲んで育った豚です。どうぞよろしくお願い致します。
銘酒「作~ZAKU~」を食した 美し国の幻泉山﨑豚
作豚は、天然温泉を飲ませて育てた幻泉山﨑豚の中でも発育のよい豚にだけ「清水清三郎商店銘酒 作」の酒粕を生産者自ら手作業で与えた豚です。特徴は、脂身がとても甘く、口の中で豚肉の旨みが広がります。また豚肉特有の臭みは少なく、美しい桜色とサシの入った上質のよい豚肉です。
幻泉山﨑豚
三重県初の天然温泉で育てた話題の「さくらポーク」
幻泉山﨑豚
幻泉山﨑豚の特徴
「美人の湯」として親しまれているアルカリ性の泉質である、鈴鹿の湯の天然温泉を飲ませてストレスの少ない環境で育てられた豚肉です。柔らかく、さっぱりとした中に深みのあるコクと旨みが感じられる逸品です。また、温泉から培われた栄養素が豊富に含まれており、疲労回復や、美肌効果に効果が期待できます。
フード・アクション・ニッポン・アワード2020入賞
フード・アクション・ニッポン・アワード2020入賞!!
さくらポーク
昭和38年の創業、皆様のご愛顧で支えられています。
ヤマザキファームは、三重県北勢地区の三重さくらポークグループに加盟しております。昭和38年の創業以来、豚本来の健康とおいしさを第一に、丹精をこめて育ててきました。
「美人の湯」として親しまれているアルカリ性の泉質である、鈴鹿の湯の天然温泉を飲ませてストレスの少ない環境で育てられた豚肉です。柔らかく、さっぱりとした中に深みのあるコクと旨みが感じられる逸品です。また、温泉から培われた栄養素が豊富に含まれており、疲労回復や、美肌効果に効果が期待できます。
豚肉の安全性はもちろんのこと、消費者のみなさまが安心できるものを、常日頃から生産に取り組んでおりヤマザキファームでは、これからもみなさまにご満足いただける豚肉を家族一丸となり、一生懸命育てていきます。
About us
スタートから一貫して食肉製品の製造を手掛けており、「食の安全・安心」を経営理念として最優先に掲げ、日々品質向上に努めております。
[ TELEPHONE ]
TEL.059-369-3139
TOPへ戻る